戻る

FRANCIS PICABIA (1879-1953)

 
FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in . FRANCIS PICABIA - ルニス - キャンバスに油彩 - 25 1/2 x 20 1/2 in .
ルニスc.192925 1/2 x 20 1/2 in.センチ油彩・キャンバス
出所
モーリス・モンテ(パリ
ニースのギャラリーCh...ニースのル・シャンジュール (1979)
個人コレクション、スイス(1980-2001
ルシアン・ビリネッリ、ブリュッセル、ミラノ(2006年
セール。サザビーズ、ロンドン、2006年2月7日、ロット65
ロシア個人コレクション(2006年~2009年
セール。サザビーズ、ロンドン、2009年2月3日、ロット22
プライベートコレクション(2009年~2015年
セールの様子。サザビーズ、ロンドン、シュルレアリスムアートイブニングセール、2015年2月3日、ロット75
プライベートコレクション、カリフォルニア
文学
ウィリアム・A・カムフィールド ビバリー・カルテ キャンディス・クレメンツ アルナウル...もっとその。。。dピエールフランシス・ピカビア・カタログ・レゾネ第三巻 (1927-1939)
...少ない。。。
お 問い合わせ

 

"芸術は極端に言えば美学的ではなく、無用であり、正当化することは不可能でなければならない"- フランシス・ピカビア

歴史

フランシス・ピカビアが1929年から1930年にかけて制作した「ルニス」 は、層状の具象的な構図を追求した作品です。蝶の羽の繊細な透光性を模したこのシリーズは、写真のトランスパレンシーのように重なり合うイメージから「トランスパレンシー」と呼ばれています。ピカビアは、書斎にあった蝶の百科事典『Atlas de poche des papillons de France, Suisse et Belgique』(ポール・ジロド著)を読みながら、優雅な昆虫を参考にしていたようです。ルニス」では、点描された羽が他の構成要素と混ざり合い、女性の顔の輪郭や鳥の輪郭、あるいは優美な弧を描いて鑑賞者の目を引きつける明確ではない線状の要素など、他の層や線と混ざり合い、変容していきます。

もっとその
  • ピカビアエッセイ2
    フランシス・ピカビアのアトリエにて 1912年頃
  • ピカビアエッセイ
    フランシス・ピカビア《透明-テット・エ・シュヴァル》(1930年頃)、ニューヨーク近代美術館、ニューヨーク
  • ピカビアエッセイ3
    フランシス・ピカビア「自画像」(1929年頃)、シカゴ美術館
"自由な精神は、自由そのものであっても自由を取る。"- フランシス・ピカビア

マーケットインサイト

  • PICABIA_AMR_Graph
  • アートマーケットリサーチのグラフを見ると、1976年以降、ピカビアの絵画が年率8%で上昇していることがわかります。
  • オークションで落札されたフランシス・ピカビアの作品のトップ5は、彼の最も望ましい時代である1920年代のものです。
  • オークションで落札されたピカビア作品の上位5作品のうち4作品が過去2年以内に落札されています。
  • ルニス(1929-1930)は、数少ないトランスペアレンツの株式非公開企業です。
  • クロード・モネ(2019年1億1,070万ドル)とサンドロ・ボッティチェリ(2021年9,220万ドル)の作品の最近の記録的な売上高は、各美術史時代の最高の作例に対する需要の増加を示しています。

オークションでの上位入賞実績

"Volucelle II" (c.1922) キャンバスにリポリン、78 x 98 in.  2013年11月6日、サザビーズ・ニューヨークにて8,790,000ドルで落札。
"Volucelle II" (c.1922) キャンバスにリポリン、78 x 98 in. 2013年11月6日、サザビーズ・ニューヨークにて8,790,000ドルで落札。
"Atrata" (c.1929) 紙に油彩と鉛筆、59 x 37 ½ in, サザビーズロンドンで2019年2月26日に4,942,000ドルで落札されました。
"Atrata" (c.1929) 紙に油彩と鉛筆、59 x 37 ½ in, サザビーズロンドンで2019年2月26日に4,942,000ドルで落札されました。
"Minos" (1929) パネルに油彩、水彩、鉛筆、59 ½ x 38 in.  2020年10月21日、サザビーズ・パリで4,697,000ドルで落札。
"Minos" (1929) パネルに油彩、水彩、鉛筆、59 ½ x 38 in. 2020年10月21日、サザビーズ・パリで4,697,000ドルで落札。
"Lampe" (c.1923) 紙に水彩、筆、墨、鉛筆、24 ¾ x 18 ½ in. クリスティーズロンドンで2016年10月04日に4,640,000ドルで落札されました。
"Lampe" (c.1923) 紙に水彩、筆、墨、鉛筆、24 ¾ x 18 ½ in. クリスティーズロンドンで2016年10月04日に4,640,000ドルで落札されました。
"リグストリ》(1929年頃) パネルに油彩、ガッシュ、筆、鉛筆に黒インク、59 ½ x 38インチ  2020年2月5日、クリスティーズロンドンにて4,540,000ドルで落札。
"リグストリ》(1929年頃) パネルに油彩、ガッシュ、筆、鉛筆に黒インク、59 ½ x 38インチ 2020年2月5日、クリスティーズロンドンにて4,540,000ドルで落札。

オークションで落札された絵画

"Atrata" (c. 1939) パネルに油彩、鉛筆、58 7/8 x 37 3/8 in.ロンドンのサザビーズで2019年2月26日に4,941,558ドルで落札。
"Atrata" (c. 1939) パネルに油彩、鉛筆、58 7/8 x 37 3/8 in.ロンドンのサザビーズで2019年2月26日に4,941,558ドルで落札。
  • 同年、ルニスよりも大きいが、色の少ない紙の上の作品
  • ルニスに似たフラクタルやディテールが多く、この時期に知られていたフィギュレーションに似ています。
  • 最近の主な結果は、2019年にほぼ500万ドルで販売 - 高額見積もりを大幅に上回る
"Minos" (1929) パネルに油彩、水彩、鉛筆、59½ x 38 in.パリのサザビーズにて2020年10月21日に4,696,937ドルで落札。
"Minos" (1929) パネルに油彩、水彩、鉛筆、59½ x 38 in.パリのサザビーズにて2020年10月21日に4,696,937ドルで落札。
  • 作家にとって重要なテーマである神話に焦点を当てた興味深い作品です。 
  • 主な最近の結果は、10月2020年にほぼ500万ドルで販売(ミッドパンデミック) - よく高い推定値を超えて
  • 同年、ルニスよりも大きいが、色の少ない紙の上の作品
"Ligustri" (1929年頃) パネルに油彩、ガッシュ、鉛筆の上に筆と黒インク , 59 ¾ x 37 7/8 in.2020年2月5日、ロンドンのクリスティーズで4,538,216ドルで落札。
"Ligustri" (1929年頃) パネルに油彩、ガッシュ、鉛筆の上に筆と黒インク , 59 ¾ x 37 7/8 in.2020年2月5日、ロンドンのクリスティーズで4,538,216ドルで落札。
  • 同じ年の1929年だが、ルニスのようなキャンバスではなく、より濃い色のパネルで描かれている。
  • ルニスと似たような構図で、複雑さを感じさせない
  • 2020年に450万ドルで販売された好調な結果-高値予想を大幅に上回る
"Melibée" (c.1931) キャンバスに油彩、77 x 51 1/8 in.2019年3月19日、パリのサザビーズで落札】4,452,678ドルで落札。
"Melibée" (c.1931) キャンバスに油彩、77 x 51 1/8 in.2019年3月19日、パリのサザビーズで落札】4,452,678ドルで落札。
  • ルニスよりも後の絵(1931年
  • 暗い絵だが、いくつかの色を持っており、ルニスよりも複雑ではない。
  • 2019年の欧州販売で好成績-高値予想を大幅に上回る売り出し

美術館所蔵の絵画

"1930年頃)紙にインク、ガッシュ、水彩、30 4/8 x 23 1/4.ニューヨーク近代美術館蔵
"1930年頃)紙にインク、ガッシュ、水彩、30 4/8 x 23 1/4.ニューヨーク近代美術館蔵
"自己の肖像」(1929年頃)、クリーム色の織紙にガッシュ、ペン、黒インク、黒クレヨン、24 ¾ x 19インチ、シカゴ美術研究所
"自己の肖像」(1929年頃)、クリーム色の織紙にガッシュ、ペン、黒インク、黒クレヨン、24 ¾ x 19インチ、シカゴ美術研究所
"ソティレザ」(1928年頃)ガッシュ、紙、30 x 22インチ、スコットランド国立ギャラリー、エディンバラ
"ソティレザ」(1928年頃)ガッシュ、紙、30 x 22インチ、スコットランド国立ギャラリー、エディンバラ
"Le Beau Charcutier" (c.1929-35) 油彩、プラスチック製の櫛と骨の櫛4本、キャンバス、36 1/2 x 29 in、テート、ロンドン、ロンドン
"Le Beau Charcutier" (c.1929-35) 油彩、プラスチック製の櫛と骨の櫛4本、キャンバス、36 1/2 x 29 in、テート、ロンドン、ロンドン
"知識とは、その若さを反映した古代の誤りである。"- フランシス・ピカビア

イメージギャラリー

追加リソース

読んでみてください。フランシス・ピカビア・カタログ・レゾネ第三巻(1928~1939年
観る。フランシス・ピカビアの見方 - リサ・ユスカバージュとMoMAキュレーターのアン・ウムランドと一緒に
読んでみてください。フランシス・ピカビアのとらえどころのない透明性

お 問い合わせ

フランシス・ピカビアに問い合わせる