アンドレア・リコ・ダーリン

シニアバイスプレジデント

ニューヨーク州ビンガムトンのビンガムトン大学で美術史の学士号(美術副専攻)を、ニューヨーク州ニューヨークのクリスティーズ・エデュケーションでモダンアート、目利き、アートマーケット史の修士号を取得しています。カンザスシティのネルソン・アトキンス美術館と ニューヨークのクリスティーズで勤務し、美術館とオークションハウスの双方で培った専門知識を活かしています。

2015年にヘザー・ジェームス・ファイン・アートに入社して以来、アンドレアは、クロード・モネ、アルフレッド・シスレー、アンリ・マティス、エドガー・ドガ、ノーマン・ロックウェル、アンドリュー・ワイエス、エレイン・ド・クーニング、アンディ・ウォーホル、トム・ウェッセルマンなどの重要なアーティストとの委託契約を確保し、注目すべき個人および美術館のコレクションの構築を支援してきました。

ニュースでは